Microsoft 365(旧:Office 365)がテレワークで活用される6つの理由

Microsoft 365(旧:Office 365)とは?

2020年4月22日に、Office 365の名称は「Microsoft 365」に変更されました。

「Microsoft 365」は下記の4種類のサービスの総称で、グループウェアとOfficeアプリケーションをセットでご利用できるサービスです。

Microsoft 365とは?
Microsoft 365は、Microsoft社が開発・提供する企業向けクラウドサービスです。

Office365ロゴ
Exchangeロゴ
SharePointロゴ
MicrosoftTeamsロゴ
_
_

テレワークでOffice 365が活用される6つの理由

1.災害時対策にも使えるオンライン会議ツール

・チームメンバーの予定を確認して、いつでもビデオ会議が可能
・スムーズな対話ができる
ビデオ会議

2.チームワークを強化するビジネスチャット

・最先端のビジネスチャット
・ファイル共有・音声通話・会議機能を法人使用のセキュリティ
チャット

3.大容量の個人用オンラインストレージ

・高度なセキュリティに守られた大容量の個人用オンラインストレージ
・簡単にファイルが共有でき、共同作業も可能に
サーバー

4.常に最新のセキュリティ

・サイバー攻撃の脅威に備えた強力な防御
_
_
セキュリティ

5.ドキュメントやファイルの保管・共有・発信が簡単にできるツール

・チームサイトを簡単に作成
・組織内外のユーザーとファイルやコンテンツを安全に共有できる
ファイル

6.社内の風通しをさらに良くするコミュニケーションツール

・会社全体で繋がり連携できる法人向けソーシャルネットワーク
・チームの壁を超えた共同作業が可能に
コミュニケーション

Microsoft 365導入メリット

 Word、Excel、Mailなど使い慣れたオフィスはそのまま
 PC、Mac、iPad、iPhone、Androidなどなどマルチデバイスで使用可能
 ライセンスの一括管理が可能、ライセンス購入コストの削減できる
 IRM(アイアールエム)もついているので、安心してマイナンバー制度に対応できる
___※IRM…文書ファイルなどを暗号化し、閲覧や編集などを管理・制限を設定する情報セキュリティ
 充実したサポートがあり、デバイスやユーザー管理も簡単
 チームメンバーの予定もひと目でわかり、仕事がはかどる

Microsoft 365サービス内容

 

 

Office365ロゴ

Office(オフィス)

・1ユーザ5デバイス までご利用可能
(タブレット×5台・ スマートフォン×5台でも利用可能)
・ユーザー単位ライセンス
・常に最新バージョンの利用

 

1ユーザ5デバイスとは?
Microsoft 365は1ユーザに対して1ライセンスという考えなので、1ユーザが所有しているデバイス(端末)であれば、5台までインストール出来ます。
1ライセンスで、5ユーザ5台の端末にインストール出来るという意味ではございません。

office365の1ユーザ5デバイス

Office365ライセンス違反


Exchange(エクスチェンジ)

・メール(50GB/ユーザー)の大容量メールボックス
・予定表の共有・施設予約
・スマートデバイスと連携
・迷惑メール·ウイルス対策標準装備

 

 

Exchangeロゴ


 

 

SharePointロゴ

SharePoint(シェアポイント)

・チームサイトで社内外間での文書の共有
・オンラインストレージ( 1TB )
・フォルダ/ファイル単位等、細かい権限設定が可能


Microsoft Teams(マイクロソフトチームズ)

・Web会議(音声、ビデオ会議)
・デスクトップ共有/遠隔操作
・外部ユーザーを招待してWeb会議も可能
・複数名で同時に会議可能
・グループによるコミュニケーション

 

 

MicrosoftTeamsロゴ

 

 

単体でもセットでもご利用が可能です!
プラン混在も可!

 

Microsoft 365 料金プラン

こんな方におすすめ!
 新しいメールサービスを検討している
 パソコン以外にスマホやタブレットから、Officeドキュメントを閲覧や編集したい
 コストを抑えつつ、全体的に管理ができるような、ストレージやオンラインミーティングを検討している

Microsoft 365 Business Basic (Office 365 Business Essentials)

540円ユーザー/月 相当

 

Microsoft 365 Business Standard (Office 365 Business Premium)

1,360円ユーザー/月 相当

 

Microsoft 365 Business Premium (Microsoft 365 Business)

2,180円ユーザー/月 相当

 

 

こんな方におすすめ!
 最新版Officeへ移行を検討している
 スマホやタブレットが活用できていない
 自社のセキュリティポリシー上、テレメトリダッシュボード、データ損失防止機能、グループポリシー、IRMといった、高度な機能が必要である

Microsoft 365 Apps for business (Office 365 Business)

900円ユーザー/月 相当

Microsoft 365 Apps for enterprise (Office 365 ProPlus)

1,300円ユーザー/月 相当

※全て年間契約の場合の料金です。
※プランは他にもございます。
※()内は2020年4月20日までの名称です。


詳しい資料のご請求やお問い合わせはこちら


おすすめ関連ページ

テレワーク

テレワークまるごとパック
場所にとらわれない働き方の実現に、テレワークまるごとパックにお任せください。

テレワーク在宅

テレワークに必要な周辺機器
会議の準備や会議中、在宅ワーク中の困ったを周辺機器アイテムで解決!

eye247ロゴ

情報漏えい対策サービス
「生産性向上サービス」業務可視化で効率的に業務改善をするなら「Eye“247”」

除菌水スーパー次亜水
弱酸性次亜塩素酸水溶液でウイルス除去

神戸、淡路、加古川、姫路から地域の企業にお役立ち!